So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

ラミーキューブ [ボードゲーム(ら行)]

メーカー:増田屋コーポレーション(日本代理店)
プレイ人数:2~4人
プレイ時間:30分
キーワード:タイル、セット、ラン、時間、失点

数字組み合わせゲーム。
雰囲気としては麻雀に近い。手牌をいち早く使いきれば勝ちとなる。トランプ二組あれば代用できるのでお試しで代用プレイもありかと。
始めに牌が14枚配られる。その後、手番プレイヤーから順にアクションするわけだけれど、
①牌を一枚引く
山から一枚牌を取り手牌に加えます。
②牌の組合せをプレイ
場に自分の組合せをプレイしていなければ数字の合計が30以上になりようにプレイする。
上記がされた後の手番であれば、手牌から好きな組合せ(セット、ラン)をプレイする、もしくは場の組合せ牌に追加する、もしくは手牌を出しつつ場の組合せを入れ替え、セット、ランの条件を満たすようにする。
誰かが手牌を使いきったら上がり。
手牌の残りは数字分失点。ジョーカーはマイナス30点。人数分ラウンドをプレイして終了で失点の少ない人が勝者。

評価(5段階):☆☆☆☆
絵合わせながら麻雀に通ずるものがあるが、麻雀より簡単。けれど、頭はかなり使うし柔軟な思考が必要。
古くからあるゲームだけに安定の面白さ。ただ、麻雀同様抽象的な絵合わせが苦にならなければ面白い。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0