So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

テラフォーマー [ボードゲーム(た行)]

『テラフォーマー』
作者:寺島由人
メーカー:同人ゲーム(遊星からのフリーキック)
プレイ人数:2~4人
プレイ時間:45分
キーワード:宇宙開拓、カード、パワー、惑星、宇宙人、ワーカープレイスメント

遊星からのフリーキックの寺島さんの同人ゲーム第1作。
当時の流行でたくさん発売されていたワーカープレイスメントを寺島さん流にアレンジして短時間に楽しめるようにしたもの。
ワーカープレイスメント、といいつつ、テラフォーマーでは個別ボードがあり、そこにワーカー(このゲームではパワーチップ)を配置しアクションを実行していく。また、もう1つ特色があり、アクションは個別ボードのアクション以外に8枚のランダムで登場する惑星、宇宙人に配置することでも実行できる。なので、このゲームにおいては出来るアクションのパターンは無数にあり、毎回違った展開が楽しめる。

ゲームは、6ラウンドで構成される。
1ラウンドは毎回全てのプレイヤーが時計回りにパワーを使ってアクションを実行していき全員がパワーを使えなくなったら終了。酸素、戦争、フェスティバルの各項目をチェックし次のラウンドへ。

個別ボードでのアクションは、都市レベルを上げたり、緑化レベルを上げたり、科学技術、酸素等のレベルを上げ、自分のステータスを上げていく。

惑星カードや宇宙人カードはそこに書かれている分のパワーを使うことでアクションが実行でき、効果はきわめて大きい。特に宇宙人は他のプレイヤーに奪われない限り(パワーを配置される)、効果が次のラウンドに持続するため、激しい争奪戦が。

こうして得点を集め一番多く得点を集めた人が勝者。

評価(5段階):☆☆☆☆
第1作ながら、圧巻の完成度と繰り返しプレイに耐えうるゲーム構造で、しかも短時間で収束するという、ある意味同人ゲームとしては文句なしのゲーム。発表当時話題になったのもうなずける。今後の活躍が期待される。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0