So-net無料ブログ作成
検索選択
ゲーム会 ブログトップ
前の10件 | -

豊橋ボードゲーム会(15.9.6) [ゲーム会]

久しぶりの豊橋ボードゲーム会へ。

会場入りしたら、運動会が近くであったりイベント過多で駐車場がえらいことに。停めるまでずいぶん時間を。
遊んだゲームは、
『ライスラ』・・・フェルドの可変ボードゲーム。チップを集めつつ、どう点数を集めるかが重要。最後の一手で明暗が。あそこでカードの引きが良ければなぁ。2位。
マスターズギャラリー』・・・モダンアートカードゲームの実在絵画版。3ラウンド目に50点をたたき出してなんとか逃げ切り。
『タカハシさん自作ゲーム』・・・テストプレーを重ねた製品版。行くかやめるかの感じが悩ましい。初手で惑星を爆発させて引いたカードが良くて逃げ切り。
ワインを作るゲーム(名前聞き忘れ)』・・・ありがちなワーカープレイスメント。ワインを作るまでの手順や設備の多さでゲーマーズゲームだねぇ。マックス6人で遊んだのはよかったが、これは所見では3、4人がベストだろうなぁ。設備が整ったところで点数を集め始めたけれど、残念ながら一歩及ばず。
『同じはどーれ(の別バージョン)』・・・同じ絵を探す間違い探しならぬ同じ探し。
『ベガス』・・・安定の面白さ。ダイスゲームだからコントロールはできないけれど、それでも決定権はある程度あるので、運と思考が交錯して面白い。序盤からこつこつ稼いでトップ。

皆さん、お疲れさまでした。

FuruFuruさん宅自宅会(15.8.4) [ゲーム会]

久々にFuruFuruさん宅の自宅会へ。
FuruFuruさん、コンチさん、秋水さん、僕で。

遊んだゲームは、
『ヴェルサイユ』・・・ボード上をワーカーが回りながらアクションを実行するワーカープレスメント。
アクションマスに配置されたワーカーの数によって効果が変わるため、数は多くしたいけれど、そうするとほかのアクションがおろそかに。建築上では全く点が入る気がしなかったので装飾品の基礎点のみでがんばってみる。最後にかなりの数で追い上げるも、あと数点が足りず2位。うん、でもこれは面白い。慣れればもう少しサクサク遊べそう。
『ルミス』・・・タワーを連結する。4人の場合は2対2のチーム戦なれど、ゲームどうもカードを引いてからが勝負なようで、譲渡は弱いかなぁ。純粋に枚数で負けるしね。一歩及ばず。
クラウン』・・・ダイスの目でボードにチップを配置していき、誰かが18枚チップを置ききった瞬間に終了のパーティーゲーム。置き方が似通ってきてしまい、かつ点数の配分に疑問を持つのは僕だけだろうか?自作できるくらい単純なコンポーネントは残念。
『バッドバニー』・・・カードをプレーするたびに次のプレーカードを制限する脱落系カードゲーム。
逃げ切り。
皆さんお疲れさまでした。

新城AGC(15.6.28) [ゲーム会]

少人数ながら、がっつり遊んできました。
遊んだゲームは、
『ネイションズダイスゲーム』・・・最近のヘビーローテーション。ダイスゲームなため、さくっと終わるのが良い。程よく取捨選択、ジレンマがあるしね。
『忍者大戦』・・・ウォーゲーム日本史に付属のゲーム。大戦とはあるものの、どちらかというと忍者の人生、という感じ。ダイス運が悪いとすぐ死ぬ~。
ペンギンパーティー』・・・ペンギンピラミッド。単純だけれど良い。
『ボーナンザダイス』・・・家では定番、お豆ゲーム。手番プレイヤーだけじゃなく、周りもダイスの効果を受けれるのが良い。
『逃げゾンビ』・・・住民救出ゲーなれど、なかなか難しい。
『カタン』(6人まで拡張込)・・・こちらも定番。
『見逃してもいいよ』・・・積荷運搬心理戦。

面茶会(15.6.21) [ゲーム会]

先月に引き続き。

会場にはほぼジャストに到着し、そろった3人でまずは『ネイションズダイスゲーム』から。

若干ルールミスがありましたが、それでも好評で、3人で3回、1人増えた4人でも2回遊ぶというヘビーローテーション。ダイスゲームながら、もうちょっと遊びたいなぁ、という時間配分で、これ、何点まで行けるのかなぁ、なんて。

その後、『ヴァイキング』を。
久しぶりで若干自分がルールを勘違いしていてその分向かい風になった展開なれど、終わってみれば2位フィニッシュ。勘違いしてなかったら、もう少し点が伸びたはずなので、ちょい悔しい。

土曜会(15.6.20) [ゲーム会]

久しぶりに土曜会へ。
マサヒロさん、キムラ君、マツバヤシ君、シンちゃん、僕。

日曜に水上ビルのイベントに行きたかったので、あまり遅くなれないなぁ、ということで、軽めのものをいくつか持参するも、人数の関係でそっちはパス。
遊んだのは、ここ最近全く勝てない『アルハンブラ』。
出た当初、雰囲気がユニオンパシフィックに似てることもあって、かなり遊んでましたが、最近は人数調整的な感じで遊ぶことが多いです。といっても始まるとサクサク進むためテンポがいい。

この日は、1回目の決算が来てもタイルを1枚も(ちょうどで)購入できず、2回目の決算時点でもタイルが1色という、かなりの負けパターン。予想にたがわず、ここから盛り返せるはずもなく、あえなく4位(5人プレー)フィニッシュ。勝てませんねぇ。

面茶会(15.5.10) [ゲーム会]

2月ほど参加できなかったので、久しぶりに相方と買い物がてら参加。会場で降ろしてもらい、相方は買い物めぐり、自分はゲーム会。

着いたら会場では3人で『ケイラス』が。

コヤマさんが空いていて、遅れてコンドウさんが来たので、3人で『オロンゴ』を。
ブラインドビットのゲームなれど、陣取りチックな要素もあってクニツィア作品だなぁ、という感じ。やることはシンプルで遊んだ気がする良いゲームです。世間での評判が高いのもうなずけますが、悪い部分も同意で、この貨幣の代わりの貝の駒、なんでこんなに転がりやすいものを選んだのか・・・。これさえなければ完璧に近いのに。ゲームは当然負けました(笑)。

この後6人で『古代Ⅱ』。『古代』のセルフリメイクとなります。相変わらず終盤が決着が伸びるのが難点ですかね~。慣れればもっとがつがつ行くのかなぁ?。こちらもあと一歩足らずで負け。

皆さんお疲れさまでした。

土曜会(15.5.9) [ゲーム会]

土曜会へ。
5月はこの日しか参加できそうもなかったので。
マサヒロさん、キムラ君、シンちゃん、タカヤナギ君、ウエノ君、僕。
遊んだゲームは『プロウィンキア・ロマーナ』。

カードを使った建築系なれど、なんとも資材が厳しい。
カツカツなれど、最終的に何とかトップタイで終了。久しぶりに勝てました。

土曜会(15.4.26) [ゲーム会]

久方ぶりに土曜会に。
マサヒロさん、キムラ君、シンちゃん、久しぶりのタカヤナギ君、トヨダさん、もう一方、僕。

遊んだゲームは前回のトヨダさんの要望のうちの残りの『ツォルキン マヤ神聖暦』。
ギアのギミックがまず目を引く少々前の良作。
ワーカープレースメントなれど、時間(ターン)が過ぎるほどに良いアクションが実行できるというアイデアが素晴らしい。
インストに時間がかかるけれど、それは初回のみ。2回目からはサクサク(といってもアクションは悩むけど)進む。
今回ワーカー5人まで行ってみたけれど、資源がきつくてうまくいかなかった。最下位。

土曜会(15.4.11) [ゲーム会]

被災ぶりの土曜会です。
マサヒロさん、キムラ君、ウエノ君、シンちゃん、トヨダさん、カトウさん、マツバヤシ君、僕。

2卓にわけるということで、前回リクエストのあった『デウス』を。
最近よく遊んでるデウス、リソース管理と陣取り、得点をいつから取りに行くか、カードコンボが悩ましいいいゲーム
今回、途中から10点前後の特典をコンスタンスに叩き出し始めたマツバヤシ君が勝利。難しい。

皆さんの気持ちで新居祝いをいただいた。長い付き合いではあるけれど、うれしいですね、こういうのは。

新城AGC(15.3.22) [ゲーム会]

主催ゲーム会。

遊んだゲームは、
『ルーニークエスト』
『ロストレジェンド』
『枯山水』
『デウス』

ルーニー~、はいいねぇ。お絵かき系として絵心がなくても遊べるし、深く考える必要もない。空間把握能力とそれをボード上に書くことができれば遊べるし。

ロスト~、は、公開カード訳シールを貼り付けた成果で遊びやすく。日本語版が出るみたいだけれど、普及するか?サンダーストーンのような拡張パターンは不要だけれど、アイテムパターン、モンスターパターンが多少増えるのはアリかなぁ。ドラフトして装備を整え3ラウンドな点は世界の七不思議を、モンスターとのタイマン勝負は雰囲気としてはモンスターメーカーのお邪魔モンスターか?慣れればそんなに時間はかからないのはいいね。

枯山水は最近有名な庭造りゲー。コンポーネントのせいもあって、国産ゲームとしては高めの金額なれど、コンポーネントがしっかりしていて満足感は高い。序盤のルールミスで違うゲームになってしまったのが痛恨で、もう一回正規ルールで遊んでみたい。

デウスは最近ヘビロテ気味の建築ゲーム。カードコンボを考えつつ、いかに特典を獲得していくか考えるのが楽しい。今回は序盤資源を集め後半は神殿を狙った建築を。終盤他プレイヤーの特典効率にドキドキしていたけれど、終わってみればこつこつ序盤から稼いだ分が効いて勝利。

前の10件 | - ゲーム会 ブログトップ