So-net無料ブログ作成

フォーセール [ボードゲーム(は行)]

吊り上げ競りと一発ビットの二段構成。
まずお金で土地を競り、その競り落とした土地を使って債券を獲得する。
初期資産は10。これを使って1~30まで価値の違う土地カードを競ります。土地カードは毎ラウンド人数分公開され、それを競るわけですが、降りた時には競りに使った金額の半分を払うことで一番価値の低い土地カードを手に入れることができます。最後まで競り上げた人は全額支払います。
土地カードをすべて分配しきったら債券の競りに入ります。
債券の競りは同時入札になります。高い金額のを提示した人から高い価値の債券を手に入れます。すべての債券が分配されたら決算。
持ち金が一番高い人が勝ちます。

クニツィア作のようで実は違うと言う切れのよさ。
シンプルながら現在でもシステムに組み込まれることの多い2段階競りが面白いです。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0