So-net無料ブログ作成

カステリ [ボードゲーム(か行)]

『カステリ』
作者:Guenter Burkhardt
メーカー:クイーンゲームズ
プレイ人数:2~4人
プレイ時間:60分
キーワード:ボード、タイル、資材、領土、城、得点、カード

ボード上にあるタイルをめくって配置していくゲーム。
手番に出来ることは、裏向きの任意のタイルを1枚めくり、任意の向きに配置する。
その後、配置することにより土地に対する優劣が決まったら、応じた資材、カードを獲得。
獲得した資材を使って城の建築(複数可)。ただし建設地は限られる。
またカードを持っていれば使用できるタイミングで使用可(1手番1枚)。

こうしていかに得点をたくさん集められるかを競う。
ゲームの雰囲気として、同じくクイーンゲームズから発売されていた『アルハンブラ庭師の技』に似ている。あちらもタイルをめくり、配置して得点を集めるゲームだったが、こちらは配置するだけでは得点にならないのが一歩複雑化している。
また城の建築で得点が入るが、得点はその建てた城の行と列にある街と村の数により変化する。当然高得点の場所には人気が集まるが、建てられるのは、その地形への影響力があるプレイヤーのみ。ここで誤って影響力のないタイル(各プレイヤーに同数(3枚ほど)の影響力のない辺のあるタイルがある)を引いてしまうと涙目。

なお、カードは効果が強いものが多く、取れるのであれば取った方が良い。
が、1手番には1枚しか使えず、引いたカードをすぐに使えないので、要注意。

評価(5段階):☆☆☆
手軽な陣取り系と思って良い。どう頑張っても32枚のタイルしかないので、1手番2分悩んでも1時間程度で終わる。タイルの配置には悩ませられるが、裏向きのタイルをめくってでの配置のため、何処まで行っても出たとこ勝負。が、なるべく他人の大きな影響力は無駄に使わせたい。
さくさく進むカルカソンヌクラスのゲームを希望するなら、これはいい後継候補になる。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0